e102d607.jpg
    ブログランキング参加中、一人でも多くの人に見て貰うためにクリック →   → 人気ブログランキングへ をお願い致します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

TPP交渉参加に閣議決定なしで暴走する野田豚、豚に協力するアメリカ

新たに追加されたTPPのリークテキストでは、ブッシュ政権で市民に適正価格で手に入るようにした医薬品を、今度は、製薬会社が自由に価格設定できるようにして、途上国が薬の値段を下げる為に使っている薬の処方箋も牛耳れるようにするというものです。
HOW dare you! SOBs!!
http://publicintelligence.net/trans-pacific-partnership-tpp-leaked-texts-june-september-2011



http://ttensan.exblog.jp/14903560/ より抜粋
国会議員も過半数が反対・慎重意見に名を連ねるなど
明らかにTPP反対派の方が多くなってきていると思います。

そこで野田は考えたようです。
【藤村氏:TPP交渉参加に閣議決定は必要なし、米は協力約束-会見 】
11月7日(ブルームバーグ):藤村修官房長官は7日午後の会見で、環太平洋経済連携協定(TPP)交渉への参加については、閣議決定は必要ないと述べた。また、米政府は日本のTPP交渉参加に協力すると公式に言っているとも指摘した。
(2011/11/07 ブルームバーグ)

img_1132244_35798092_0.jpg

 
↑ 誰かこの豚殺してくれないかしら~ 閣議決定しないで独断で勝手に決めたことなんて、日本国民は無視できないのかな?
それにしても米は協力約束って何なの?野田が独裁政治するのに協力するってこと?
民主主義を押し付けといて、独裁政治に協力するって、流石アメリカンダブルスタンダード!! 



すでに国民新党はTPP反対を鮮明にしています。
閣議は全員賛成しないと通せませんから、
無理矢理通すために「閣議すらしないで独断で決定」
ということを言い出した
のでしょう。

これですと単に野田が一切の議論を無視し、
自ら指名した閣僚に諮ることすらせずに決定し、
国会および内閣は追認だけしろという事になります。

【内閣法】
の第4条では
第四条  内閣がその職権を行うのは、閣議によるものとする。
○2  閣議は、内閣総理大臣がこれを主宰する。この場合において、内閣総理大臣は、内閣の重要政策に関する基本的な方針その他の案件を発議することができる。

と書いています。
これを読めば、内閣は閣議に基づいて行動しなければならず、
総理大臣は重要政策に関する基本的な方針を閣議に提案する権利はありますが、
閣議を無視して勝手に動くのではなく、
閣議決定した方針に基づかなければならないはず
です。

内閣法がこのような組み立てになっているのは
総理の暴走による独裁などを行わせないためでしょう。
野田は党内でも国会でもろくに議論もしないくせに
さらに閣議すらしないのではどう考えて独裁でしかありません。


関連記事
スポンサーサイト

テーマ:それでいいのか日本国民 - ジャンル:政治・経済

トラックバック

http://fukminshu.blog27.fc2.com/tb.php/290-3b0fbe01
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

beatDPJ

Author:beatDPJ
欧米某国在住です。
日本のことが心配です。
毒舌ですが、どうぞよろしく。
旧ブログ写真館
youtubeページFacebookページも是非ご覧ください。

222takesima-6L.jpg

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

韓国 (15)
在日コリアン (11)
中国 (7)
マスゴミ (6)
反日売国民主党 (7)
国内 (5)
ツイートまとめ (309)
未分類 (47)
その他 (1)
TPP (22)
アメリカとか (1)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。