e102d607.jpg
    ブログランキング参加中、一人でも多くの人に見て貰うためにクリック →   → 人気ブログランキングへ をお願い致します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日本軍最強伝説!原爆よりも強かった日本軍!*南京での犠牲者が新たに1万人追加される

日本軍強すぎw 南京での犠牲者が新たに1万人追加される

“南京事件”…犠牲者名簿に新たに1万人を追加=中国
「侵華日軍南京大屠殺史研究会(中国侵略日本軍南京大虐殺史研究会)」の張伯興前会長は、在任期間中の会の研究活動をまとめた報告書には、あらたに1万人の犠牲者名が追加されたことを明らかにした。中国新聞社が報じた。張前会長は、資料数万件を調べた結果、新たな犠牲者を追加することになったと主張した。同研究会はこれまでに「南京大屠殺史料集」55巻と「南京大屠殺史研究と文献集」27巻を刊行したが、近い将来に関連書籍17巻を新たに出版するという。同研究会は、若い研究者に資金を提供して、新たな論文制作などを支援してきた。研究会の人事刷新も、若い人が南京大虐殺の研究に積極的に取り組むよう、世代交代を狙ったためという。http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110502-00000026-scn-cn

日本軍はこんなに最強だったのに、何でアメリカに負けたんでしょうね? 原爆よりも強かった日本軍なのに!!!!!

ネットから拾ってきた「日本軍最強伝説・・・こんなに強かったのに何故アメリカに負けたのか?」
日本刀で逃げ惑う中国人や攻撃してくる中国人ゲリラ兵を100人も斬り殺せるほどの戦闘力をもち、5千人くらいの軍隊がたった数週間で銃剣と単発銃のみで30万人殺すなど原爆以上の破壊力を持つ携行兵器を誇り、
各植民地で無駄に現地人を殺してまわるほど武器弾薬が余っていて、揚子江の川幅を2m以下にしたりするほどの高い土木技術を持ち、
沖縄で米軍上陸後も市民に玉砕命令が出せるほど命令系統がしっかりしていて、 日本兵の数を上回るほどの従軍慰安婦を一日に一人あたり何十人も暴行するほど体力と食料があって、開戦前からオランダ占領時のインドネシアにも日本軍用の慰安婦を送り込むほど先見性があり、AVが無かった時代にも関わらず慰安婦に顔射するほど独性に富み、韓国で文化施設はもちろん 一般家庭にある辞書から料理本に至るまで処分してまわるほど暇で、保護するために植民地ではなく併合したにも関わらず、韓国の運気を捻じ曲げるために、山の頂上に呪いの鉄杭(実際は測量用)を埋め込むほど風水に明るく、当時の朝鮮の人口のおよそ半数近くを日本へピストン輸送するほど燃料と船舶が豊富で、中国で家々に火を放ちまくり無駄に虐殺した民間人の死体を一カ所に集めて、たっぷりとガソリンをまいて燃やすほど石油資源に余裕があり、韓国の優れた建築施設・街・鉄道を全て接収することなく破壊し尽くした上、新たに日本の駄目な建築物に建て替えるほど資源と資金が有り余っていて、11歳が戦場で暴れ回るほど若い内から逞しく、終戦後になぜか強制連行を 行いまくるほどの軍備と余裕があり、圧倒的科学力を誇る朝鮮の反日勢力に なぜか圧勝するほど運がよく朝鮮人を殺しまくりながら人口を2倍にするという魔術を持ち、敗戦国でありながらGHQを手玉にとって朝鮮戦争を起こすようコントロールするほど政治力と外交能力に長けた日本が敗戦したことは歴史上最大のミステリー



中国のパクリ新幹線の高速鉄道が落下したけど、死者数が最初35人だけで、中国人民らは、その数は胡散臭いと思っていたが、共産党の南京事件(中国名:南京大虐殺)の死者数は、なんと30万人(さらに1万人追加)ってのは、宗教のように信じるんだから、もう馬鹿としかいいようがないわ。
関連記事
スポンサーサイト

トラックバック

http://fukminshu.blog27.fc2.com/tb.php/130-57b613b5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

beatDPJ

Author:beatDPJ
欧米某国在住です。
日本のことが心配です。
毒舌ですが、どうぞよろしく。
旧ブログ写真館
youtubeページFacebookページも是非ご覧ください。

222takesima-6L.jpg

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

韓国 (15)
在日コリアン (11)
中国 (7)
マスゴミ (6)
反日売国民主党 (7)
国内 (5)
ツイートまとめ (309)
未分類 (47)
その他 (1)
TPP (22)
アメリカとか (1)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。